正解者の中から、毎月3組の方に「レギュラーシーズン無料宿泊券」を差し上げております。


本社トップ
本社トップ


1994年設立

料金・時間など
IR情報
投資家向け
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
求人情報
募集中
土地活用
遊休地募集
旅籠屋日記
社長の独り言
プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記




 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです





 

下記のクイズにご正解いただいた方の中から、毎月抽選で3名の方に
「ファミリーロッジ旅籠屋」の「レギュラーシーズン無料宿泊券」
プレゼントさせていただきます。
ふるってご応募ください。 すべての店舗でご利用いただけます。

当選者 発表

第452回プレゼントクイズの当選者は・・・
1月6日深夜に締切り、抽選をさせていただきました。
当選者は、次の方々です。

石井 様
(神奈川県・海老名市)
大山 様(京都市・伏見区)
國富 様(岡山市・南区)

さっそく「レギュラーシーズン無料宿泊券」を送らせていただきます。 
ご応募総数は286、正解は94でした。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

過去の当選者はをご覧ください。
前月の問題

第1問

年末ですね。

年末と聞いて連想するものは数多くありますが、
ジャンボ宝くじは欠かせない! という方もいらしゃることでしょう。

当選しやすいといわれる売り場には長蛇の列ができますが、
中には、当選率の高い売り場を目指して全国各地を回る人もいるそうです。

今回は、そんな伝説の宝くじ売り場をめぐっての問題です。
さて、以下の記述の中で、ひとつだけ間違った内容を含むものがあります。
それはどれでしょう。

A.吉田菓子店(栃木県)

本来はお菓子屋さんで、宝くじも販売しているところです。
2014年は大当たり年で、グリーンジャンボ宝くじ1等+前後賞=5億円、
そしてサマージャンボ宝くじ1等+前後賞=6億円が出るなど
空前の実績を誇っています。

吉田菓子店までは「ファミリーロッジ旅籠屋・佐野SA店」から約20km、
車で30分強の距離です。

B.宝くじのマスミ(静岡県)

JR浜松駅から南へまっすぐ10分程度進んだ場所にあり
小さな売り場なのに、ほぼ毎年高額当選が出ているところです。
2012年には年末ジャンボ宝くじ6億円1本、
そして2013年にはサマージャンボ宝くじ5億円1本が出ています。

宝くじのマスミまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・袋井店」から約19km、
車で30分強の距離です。

C.松任アピタチャンスセンター(石川県)

石川県では高額当選が出る売り場として有名です。
2010年は年末ジャンボの2等4本がこの売り場から出ました。
その後も2015年にドリームジャンボ1等+前後賞の7億円、
そして2017年にはロト6の1等4億円が出ています。

松任アピタチャンスセンターまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・金沢内灘店」から約18km、
車で約30分の距離です。

D.八丁堀チャンスセンター(広島県)

金持稲荷大社の「招福しゃもじ」を、年末ジャンボ、サマージャンボ、
そしてドリームジャンボ販売期間中に設置していることで有名です。
過去の実績としては、2011年の年末ジャンボ1等+前後賞の3億円、
2012年のドリームジャンボ1等1億円などがあります。

八丁堀チャンスセンターまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・広島店」から約12km、
車で約30分の距離です。

E.新居浜イオンチャンスセンター(愛媛県)

小さな売り場にも拘わらず、2013年にはジャンボ宝くじ1等が
4本も出たと話題になりました。
四国でもっとも期待できる宝くじ売り場のひとつです。

新居浜イオンチャンスセンターまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・新居浜店」からわずか2km、
車で約5分の距離です。

第2問

とある宝くじマニアが、年末宝くじはすでに買い揃えたので、
今から バレンタイン時期を目指して全国を行脚する計画を立てています。

まずは、2013年に2000万サマー1等2000万円、
そして2015年に年末ジャンボ宝くじ2等1000万円の実績がある
「ジョイフル本田守谷店 宝くじ売場」(茨城県)に狙いをつけました。
ここは「ファミリーロッジ旅籠屋・つくば店」から約15km、車で約25分の距離です。

宝くじを入手した翌日は、縁起かつぎに筑波山神社をお参りしようと
2月3日(日)から2泊することとしました。
もちろん連泊割引を利用しますが、2日目のタオルは新しいものを使いたいので
タオルセット(バスタオルとフェイスタオルのセット)を1式頼もうと思います。

この場合の料金は、税込でいくらになるでしょう
(※ 今回は「税込」料金ですのでご注意ください)。

A. 9,720円   B. 9,820円   C. 10,800円   D. 10,900円   E. A〜Dのいずれも違う

正 解

第1問

正解(間違いを含むもの)は B です。

宝くじのマスミは、JR浜松駅から「北」へまっすぐ10分程度進んだ場所にあります。

第2問

正解は B です。

「ファミリーロッジ旅籠屋・つくば店」では、2月3日(日)・4日(月)ともに
レギュラーシーズンとなっています。

両日ともに1部屋1名利用は5,000円(税抜)ですが、連泊割引を利用するので
2泊目は▲1,000円割引となり4,000円、2泊の室料合計は9,000円(税抜)です。
これに消費税8%のを加えると9,720円となり、
タオルセットを1回利用するので100円(税込)を加算します。

以上を通算すると

(5,000円 + 5,000円 - ▲1,000円)× 8%  + 100円 = 9,820円

と、なります。



今月(第453回)の問題
2つの問題について、5つの中から答えを1つ選び、その記号をお答えください

第1問

新年あけましておめでとうございます。
本年もファミリーロッジ旅籠屋をよろしくお願いいたします。

さて、まだまだ寒い日が続きますが、すでに各地では
春を満喫するイベントが続々と決定しています。
今回は、そんな中からちょっとユニークなものを選んでみました。
さて、以下の5つのイベントの中で、間違った記述を含むものがあります。
それは、どれでしょう。
(※ イベント開催日は気候などの理由により変更される場合があります。)

A.梅の宴(神奈川県)  2月2日(土)〜3月10日(日)

1995年に初公開された湯河原梅林。
四季を通じて雄大な自然景観が味わえる「幕山」の山麓斜面には、
約4,000本の紅梅・白梅が「梅のじゅうたん」と呼ばれるほどに咲き誇り
園内はほのかな梅の香りに包まれます。

湯河原梅林までは「ファミリーロッジ旅籠屋・箱根仙石原店」から約33km。車で約1時間の距離です。

B.熱気球フリーフライトアドベンチャー (長野県)  2月1日(金)〜3月31日(日)

道の駅・安曇野松川「寄って停まつかわ」で行われる、
ロープで固定する係留ではない、風まかせの熱気球自由飛行です。
雪の北アルプスや安曇野の雄大なパノラマを眺めながらの飛行を楽しむことができます。
完全予約制で10歳未満は不可となりますので、ご注意ください。

道の駅・安曇野松川までは「ファミリーロッジ旅籠屋・茅野蓼科店」から約65km。
長野自動車道を経由すれば車で約1時間の距離です。

C.高天神社例大祭(静岡県)  3月31日(日)

約260年前に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)がこの地に降臨したことを期に始まった祭で、
1年に1回、3月最終日に、東峰の社へ神様が里帰りする行事として行われます。
天狗の面に刀・鉄砲姿の御渡り行列が人気で、
桜の見ごろと重なることもあり、毎年多くの見物人が訪れます。

高天神社までは「ファミリーロッジ旅籠屋・袋井店」から約17km。車で約25分の距離です。

D.左義長まつり 日牟禮八幡宮(滋賀県)  3月16日(土)・17日(日)

かつては織田信長も参加したと伝えられる伝説の祭です。
まず土曜の午後に、藁や杉などで作った高さ6mの左義長10数基が神社を出発。
揃いの半纏を着て化粧した若者が、拍子木を手に、「チョウヤレ」の掛け声とともに町内を行進します。
翌日の日曜は、朝から各町内を練り歩き、
午後には「けんか」と呼ばれる左義長同士のぶつかり合いが繰り広げられます。

日牟禮八幡宮までは「ファミリーロッジ旅籠屋・彦根店」から約16km。車で30分弱の距離です。

E.土佐おきゃく(高知県)  3月2日(土)〜10日(日)

「おきゃく」とは土佐弁で宴会を意味する言葉です。
高知の街を宴会場に見立て、期間中には高知市中央公園などで
食、酒、郷土芸能、音楽、まんが、アート、スポーツ等のイベントが次々に開催されます。
アーケードや公園に座敷や宴席が作られ、集まった人々みんなで「おきゃく」する光景を見ることができます。

高知市中心街までは「ファミリーロッジ旅籠屋・四万十店」から約60km。
高知自動車道を経由すれば車で約1時間の距離です。

第2問

北海道の春はもう少し先ですが、逆にこの時期こそ見ることができる
函館市熱帯植物園の「温泉でくつろぐサルたち」を楽しもうと、
若いご夫婦ふたりが「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」を訪れる計画を立てています。
植物園から約4km、車で約10分という距離が手ごろです。

「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」では、
この時期にレギュラーシーズン日の料金割引を行っているので
(「秋田六郷店」と「北上江釣子店」も同様です)
それをフル活用するべく3月31日(日)から2連泊することとしました。
もちろん、この場合も連泊割引は適用されます。
トータルの宿泊料金は、税抜でいくらになるでしょう。

A. 13,000円   B. 14,000円   C. 15,000円   D. 16,000円   E. A〜Dのいずれも違う

ご応募フォーム
クイズのご応募はのページでお願いします。
メールアドレス・お名前・電話番号をお忘れなく。
また、このホームページのご感想などを書き添えていただけると幸いです。
その内容が抽選に影響することはありませんので、率直なご意見をどうぞ。
ご応募は1回1通のみ有効とさせていただきます。次回以降にまたご応募ください。
今回の締め切り

2019年2月3日深夜に締め切り、翌日に当選者(3名)のお名前を発表させていただきます。

ご利用方法
1.必ずご予約ください

当選された方には、ただちに「レギュラーシーズン無料宿泊券」を郵送させていただきますが、
ご利用いただく場合はあらためてご予約のお申込みをお願いいたします。
なお、「レギュラーシーズン無料宿泊券」はお知り合いの方にお譲りいただいても結構です。

2.ご利用可能日

「レギュラーシーズン無料宿泊券(レギュラールーム1室にご1泊)」のご利用は、
2019年4月19日までおよび5月6日〜7月12日レギュラーシーズン日に限らせていただきますのでご注意ください。
なお、レギュラーシーズン日は店舗によって異なりますので、のコーナーでご確認ください

3.ご利用可能人数

レギュラールームには、 クイーンサイズのベッド(幅154cm、ダブルベッドよりひとまわり大き目)が2台ございますので、
ご家族などの場合、1室に4名様程度までお泊りいただけます。
4.諸費用

室料以外の費用(交通費・貸出販売料など)はご負担ください。
差額をご負担いただいてもレギュラーシーズン以外の日にご利用いただくことはできません

ただし、差額をご負担いただいて部屋をセミスイートルームに変更いただくことは可能です。