正解者の中から、毎月3組の方に「レギュラーシーズン無料宿泊券」を差し上げております。


本社トップ
本社トップ


1994年設立

料金・時間など
IR情報
投資家向け
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
求人情報
募集中
土地活用
遊休地募集
旅籠屋日記
社長の独り言
プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記




 


ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです



国連UNHCR協会の
難民援助活動に
協力しています


二足四足協和国を
応援しています

 

下記のクイズにご正解いただいた方の中から、毎月抽選で3名の方に
「ファミリーロッジ旅籠屋」の「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」
プレゼントさせていただきます。
ふるってご応募ください。 すべての店舗でご利用いただけます。

当選者 発表

第462回プレゼントクイズの当選者は・・・
11月4日深夜に締切り、抽選をさせていただきました。
当選者は、次の方々です。

中村 様
(石川県・金沢市)
若生 様(兵庫県・川西市)
井上 様(兵庫県・赤穂郡)

さっそく「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を送らせていただきます。 
ご応募総数は242、正解は96でした。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

過去の当選者はをご覧ください。
前月の問題

第1問

高所から見渡す絶景を楽しむときに、強い味方になってくれるのがロープウェイです。
ぐいぐいと急斜面を登っていくダイナミックさも、また気分爽快ですね。
今回は、全国から人気の、あるいはちょっと珍しいロープウェイを集めてみました。

さて、以下の5つの中にひとつだけ間違った説明を含むものがあります。
それはどれでしょう。


A.河口湖富士山パノラマロープウェイ (山梨県富士河口湖町)

登る山(天上山)が民話「かちかち山」の一舞台だったことから、以前は「カチカチロープウェイ」の名前で有名でした。
今でも展望台のあちこちでタヌキやウサギの人形が出迎えてくれます。
もちろん、富士山と河口湖の大パノラマも素晴らしいですよ。

河口湖富士山パノラマロープウェイの乗り場までは「ファミリーロッジ旅籠屋・富士吉田店」から約4km、
車で約10分の距離です。


B.駒ケ岳ロープウェイ (長野県駒ヶ根市)

日本で最も高低差のある山岳ロープウェイというだけでなく(950.0m)
ロープウェイとしては日本で最高点に至る路線としても有名ですね(標高2,611.5m)。
また、駒ケ岳は高山植物の宝庫としても知られています。

マイカー規制の手前となる菅の台バスセンターまでは「ファミリーロッジ旅籠屋・茅野蓼科店」から約55km、
中央道を利用すれば1時間強の距離です。


C.富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら (長野県阿智村)

南アルプスを一望する景色が楽しめるのはもちろん、
春から秋にかけては満天の星空を鑑賞できる夜間運行が人気です。
晩秋には雲海を眺める早朝営業も行われていますね。

富士見台高原ロープウェイの乗り場までは「ファミリーロッジ旅籠屋・土岐店」から約55km。
中央道を利用すれば車で約40分の距離です。


D.
千光寺山ロープウェイ (広島県尾道市)

尾道の市街地と「一番尾道らしい場所」と言われる千光寺を結びます。
坂の多い街並みだけでなく、瀬戸内海の多島美や造船の様子なども存分に見渡すことができます。

千光寺山ロープウェイ山麓駅までは「ファミリーロッジ旅籠屋・井原店」から約40km。
山陽道を利用すれば車で約50分の距離です。


E.
松山城ロープウェイ (愛媛県松山市)

松山城の天守へのメインルートとして人気です。
リフトも設置されているので、行きと帰りで使い分ける人も多いようです。
松山城下の街並みをゆっくりと楽しむことができますよ。

松山城ロープウェイ乗り場までは「ファミリーロッジ旅籠屋・松山店」から約8km。
車で約20分の距離です。

第2問

冬の澄んだ空気から見る函館の夜景を楽しもうと、両親と4歳の男の子の3人家族が、
11月に函館山ロープウェイ(北海道函館市)に乗る計画を立てています。

最終便は20時台ですので、函館の夜景をじっくり見ることができるほか
往路の車内で市街側に陣取れば、夜景が徐々に広がっていく様子も味わえます。

函館山ロープウェイ山麓駅まで約3km、車で約10分の距離の「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」
11月23日(土・祝)そして24日(日)の2連泊することにしました。
エコノミーシーズン日と連泊割引を組み合わせて、割安に利用する心算です。

この場合の料金は、税抜でいくらになるでしょう。

A.12,000円  B.13,000円  C.15,000円  D.18,000円  E.A〜Dのいずれも違う

正 解

第1問

正解は A です。

河口湖富士山パノラマロープウェイの以前の名称は「カチカチロープウェイ」ではなく
「カチカチ山ロープウェイ」でした。

第2問

正解は B です。

「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」の11月23日(土・祝)そして24日(日)は、
ともにエコノミーシーズンになっています。
そして未就学児は人数に数えませんので、ここでは2人1部屋の料金が適用されます。

エコノミーシーズンの2人1部屋は7,000円です。
こちらを2泊利用するほか、連泊割引を1泊分利用するので▲1,000円がマイナスされます。

以上を通算すると

7,000円 + 7,000円 - 1,000円 = 13,000円

となります。



今月(第463回)の問題
2つの問題について、5つの中から答えを1つ選び、その記号をお答えください

第1問

そろそろ、年末年始の旅行を計画されている方も多いのではないでしょうか。
年始のイベントと言えば「初日の出」ですが、
近年は元旦に早朝営業をするタワーやロープウェイなどを利用し、
高所からのダイナミックな風景やイベントなどを含めて楽しむ方も増えてきました。

今回は、高所にある「初日の出の名所」を集めてみました。
さて、以下の5つのポイントの中で、ひとつだけ間違った記述を含むものがあります。
それはどれでしょう?


A.五稜郭タワー(北海道函館市)

高さ90メートルの展望台からは、初日の出だけでなく
五稜郭の美しい星形と函館市街や函館山、津軽海峡まで見渡すことができます。
イベントも人気で、これまでには獅子舞が登場して新年の無病息災を祈願したほか、
ショップでの抽選会なども行われました。

五稜郭タワーは、「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」からおよそ3km、
車でおよそ13分の距離です。


B.御在所ロープウエイ (三重県菰野町)

山上の展望台からは、伊勢湾とともに日の出を見ることができるほか、
運が良ければ「日本一の富士山」と「日本一の琵琶湖」を一度に望めることもあります。
日本でここだけの「ロープウェイ博物館」も面白いですよ。

御在所ロープウエイは、「ファミリーロッジ旅籠屋・伊賀店」からおよそ51km、
車でおよそ50分の距離です。


C.
さきしまコスモタワー(大阪市港区)

360度さえぎるものが何もない、地上252mからの初日の出を楽しむことができます。
以前は先着順の完全予約制イベントでしたので、ご興味のある方はお早めに。

さきしまコスモタワーは、「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」からおよそ4km、
阪神高速を利用すれば、車でおよそ9分の距離です。


D.千光寺公園 (広島県尾道市)

標高144.2mの千光寺山。その山頂から中腹にかけて千光寺公園が広がっており
ここから美しい初日の出を望むことができます。
前回は、ロープウェイ上り便の先着100名様へ尾道特製カレンダーがプレゼントされました。

千光寺公園ロープウェイは、「ファミリーロッジ旅籠屋・井原店」からおよそ37km、
山陽自動車道を利用すれば、車でおよそ50分の距離です。


E.たちばな天文台 (宮崎県都城市)

星を見ながら年を越し、初日の出を鑑賞しながら来たる新年を迎えるイベント、
その名も「星見会」が開催されており、これまでに餅つき大会やコンサート、
北斗鍋のふるまい等が行われたことがあります。

たちばな天文台は、12月13日(金)にオープン予定の「ファミリーロッジ旅籠屋・宮崎店」からおよそ55km、
宮崎自動車道を利用すれば、車でおよそ1時間の距離です。

第2問

本栖湖の南側に位置する竜ケ岳から、富士山頂より昇る朝日、
通称「ダイヤモンド富士」で初日の出を迎えようと、
ふたりの幼稚園児のお子さんがいる4人家族が、
車でおよそ1時間の「ファミリーロッジ旅籠屋・甲府石和店」
12月31日(火)〜1月1日(水)と連泊する予定を立てています。
1部屋を4名で利用し、連泊割引を適用しようと思います。

この場合の料金は、税抜でいくらになるでしょう。

A.29,000円   B.30,000円   C.31,000円   D.32,000円   E.A〜Dのいずれも違う

ご応募フォーム
クイズのご応募はのページでお願いします。
メールアドレス・お名前・電話番号をお忘れなく。
また、このホームページのご感想などを書き添えていただけると幸いです。
その内容が抽選に影響することはありませんので、率直なご意見をどうぞ。
ご応募は1回1通のみ有効とさせていただきます。次回以降にまたご応募ください。
今回の締め切り

2019年12月8日深夜に締め切り、翌日に当選者(3名)のお名前を発表させていただきます。

ご利用方法
1.必ずご予約ください

当選された方には、ただちに「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を郵送させていただきますが、
ご利用いただく場合はあらためてご予約のお申込みをお願いいたします。
なお、「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」はお知り合いの方にお譲りいただいても結構です。

2.ご利用可能日

「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券(レギュラールーム1室にご1泊)」のご利用は、
2019年12月20日まで、および2020年1月5日〜4月17日
レギュラーシーズン日
もしくはエコノミーシーズン日
に限らせていただきますのでご注意ください。
なお、レギュラーシーズン日・エコノミーシーズン日は店舗によって異なりますので
のコーナーでご確認ください

3.ご利用可能人数

レギュラールームには、 クイーンサイズのベッド(幅154cm、ダブルベッドよりひとまわり大き目)が2台ございますので、
ご家族などの場合、1室に4名様程度までお泊りいただけます。
4.諸費用

室料以外の費用(交通費・貸出販売料など)はご負担ください。
差額をご負担いただいてもレギュラーシーズンおよびエコノミーシーズン以外の日に
ご利用いただくことはできません

ただし、差額をご負担いただいて部屋をセミスイートルームに変更いただくことは可能です。