お祭り・スポーツ大会・各種催し物などのイベントスケジュールをご紹介します。
ファミリーロッジ旅籠屋・秋田六郷店



3ヶ月前から受付
ビジネス利用

施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
秋田六郷店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中

トリップアドバイザー

 

 

 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです








過激派も驚く(?)乱暴な神事。「六郷のカマクラ行事」

過激派も驚く(?)乱暴な神事。「六郷のカマクラ行事」
2/11(木)-15(月)
5mの青竹で数百人の町民が二手に分かれて殴り合います。
まるで過激派の内ゲバのようにも見えますが、これはれっきとした日本の奇祭。
「六郷かまくら」の最高潮「竹打ち」です。

ラベンダー祭り、白い新種「美郷雪華」を披露する

ラベンダー祭り、白い新種「美郷雪華」を披露する
6/27(土)--7/12(日)
ラベンダー祭りで、美郷町の新種のラベンダー「美郷雪華」が披露されます。
白いラベンダーですよ。

一生に一度は観てみたい「第91回全国花火競技大会」

一生に一度は観てみたい「第91回全国花火競技大会」
8/26(土)
全国から選抜された一流の花火師たちが、日本一のプライドをかけて美を競う、日本でもっとも権威のある花火大会です。

体験型観光メニューの動画配信!

体験型観光メニューの動画配信!
通年
仙北地域振興局が体験型観光メニューの動画配信を始めました。

花火の町を彩る国際花火大会。「大仙市・大曲町」

花火の町を彩る国際花火大会。「大仙市・大曲町」
4/25(火)、27(木)、28(金)、29(土)
国際花火シンポジウム「世界の花火・日本の花火」が、花火の町・大曲で開催されます。

有料観客席が10,000席用意されています。

韓国ドラマ「IRIS」のロケ地を巡ろう。

韓国ドラマ「IRIS」のロケ地を巡ろう。
通年
韓国では視聴率30%を超えた空前の大ヒットドラマ『アイリス』。主役は約6年ぶりのドラマ出演となった韓国のトップスター、イ・ビョンホンです。


 

2月第2土、日曜日 犬っこまつり  湯沢市中央公園広場 Tel.0183-73-0415(湯沢市観光協会)

ふるさとの詩情豊かな雪国のメルヘン。約400年の伝統行事。横手のかまくらと並び称される。
2月10日 紙風船上げ   西木村 Tel.0187-47-2112(西木村観光協会)

東北では、横手のかまくらをしのぐ一番人気の冬祭り。
2月11日〜15日 六郷のかまくら   六郷町・諏訪神社境内 Tel.0187-84-1111(六郷町企画課)

「秋田六郷店」から歩いて約15分。単に冬祭りを観るだけでなく、しんしんと降る雪の中を歩いてお台所清水・ニテコ清水・藤清水等の名水百選の清水巡り、諏訪神社や寺町通りに九つも並んでいるお寺巡りなど、雪の古寺巡礼も風情があってなかなかのもの。雪国でなければ体験できないツア−。700年の伝統をもつ国の重要無形民俗文化財。15日の夜は、町民が南北両軍に分かれて3,000本の竹で打ち合う六郷の竹打ちが行われる。北が勝てば豊作、南が勝てば米が高く売れるといわれている。
2月13日〜14日 火振りかまくら  角館町・桧内川堤防 Tel.0187-54-1114(角館町商工観光課)

雪で造った「かまど」で焚いた火をつけて、米俵や炭俵を振り回し、田んぼの中の厄を払い豊作祈願をする。かまくらだけではなく、雪国の小京都「角館」の武家屋敷の粉雪舞う風景は「情緒の極限の感動の世界」。
2月15日〜16日 横手のかまくら  横手市内の随所 Tel.0182-32-2111(横手市商業観光課)

秋田の冬の「かまくら」の象徴。全国的に有名。身の丈以上もある大きな雪のかまくらの中でかわいい子供たちが、餅を焼いて暖かな甘酒を振る舞ってくれる。純白の粉雪舞う雪国だけの本物のメルヘンの世界。本場の秋田名物「きりたんぽ」も最高の季節。16-17日は勇壮なぼんでん祭り。
3月中旬 新作花火大会  大曲ファミリースキー場 Tel.0187-68-4000

8月の花火競技大会が全国的に有名だが、こちらは新作発表会。会場は大曲ICのすぐそば。
4月中旬頃 ミズバショウ  田沢湖刺巻湿原 Tel.0187-43-2111(田沢湖観光情報センター)

田沢湖駅から車で約7分、「刺巻駅」近くの3haの湿原一面に咲き誇る。
4月中旬〜下旬 かたくり  西木村 Tel.0187-47-2112(西木村観光協会)

秋田内陸線「八津駅」から徒歩5分、なだらかな山腹に広がる群生地。規模・密度ともに国内随一と言われる。
4月下旬
  〜5月上旬
角館武家屋敷桜まつり  角館町桧木内堤防 Tel.0187-52-1170(観光情報センター)

有名な「角館の桜祭り」。武家屋敷通りの枝垂桜、桧内川沿いに2kmにわたって続くソメイヨシノの並木。
4月下旬
  〜5月上旬
八乙女山の桜  中仙町・八乙女公園 Tel.0187-56-2337(中仙町観光協会)

2,000本のソメイヨシノが植えられた八乙女公園は山全体がピンクに染まる。
6月下旬
  〜7月上旬
しょうぶ  仙南村花菖蒲園 Tel.0187-83-2111(仙南村企画課)
6月下旬
  〜7月上旬
千畑ラベンダー園  9:00-17:00 Tel.0187-85-2111(千畑町)

1万8千株のラベンダー。摘み取り体験やラベンダーグッズの販売も行われる。
6月中旬
  〜7月中旬
横手のばらまつり  横手市・横手公園 Tel.0182-32-2111(横手市商業観光課)
8月3日〜6日 秋田竿灯祭り  Tel.018-863-2222(秋田市商業観光課)

東北三大祭りのひとつ。巨大な竿灯に1万個もの提灯。揺らめく様は稲穂のイメージだとか。
8月5日〜7日 湯沢の七夕絵どうろうまつり Tel.0183-73-2111(湯沢市商工観光課)
浮世絵美人が描かれた大小数百に及ぶ絵どうろうが、七夕かざりとともに夜を雅に彩どる。
8月16日〜18日 羽後町・西馬音内(にしもない)盆踊り  Tel.0183-62-2111(羽後町商工観光課)

国定無形民俗文化財にも指定された全国的に有名な盆踊り。

8月第4土曜日 全国花火競技大会  大曲市・雄物川河川敷 Tel.0187-63-1111(大曲市商工観光課)

明治から続くもっとも権威のある花火大会。全国から観客が集まり、一帯はたいへんな渋滞となる。
9月7〜9日 角館のお祭り  Tel.0187-54-1114(角館町商工観光課)

曳山が町を練り歩き、山車がぶつかりあう勇壮な祭り。
10月中旬〜下旬 紅葉 抱返り渓谷や太田町真木渓谷・川口渓谷などが見どころ
10月下旬
  〜11月中旬
横手の菊祭り  横手市・横手公園 Tel.0182-32-2111(横手市商業観光課)