ファミリーロッジ旅籠屋・静岡牧之原店



3ヶ月前から受付
ビジネス利用

施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
静岡牧之原店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中


トリップアドバイザー

 

 

 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです








静岡県榛原郡吉田町片岡2519-1
武田信玄が遠江国を侵略する第一歩として築いた城です。
武田の猛将・馬場信春が築城し、大熊長秀が3年間、頑張った城の跡です。


武田方の馬場信春が地形を活用して設計した小山城は、難攻で知られています。
1987年(昭和62年)に、三の丸跡に犬山城天守をモデルにした模擬天守が作られました。
戦国時代の永禄11(1568)年、武田信玄は遠江侵略の第一歩として、この地に砦を築きました。

その後、元亀2(1571)年、城郭を備え、小山城と名付けられました。

徳川方と武田方との激しい戦いが何度もこの地で繰りかえされましたが、敗北を悟った武田方は自ら城に火をかけ、甲州へ落ちていきました。

現在、三重堀などの遺跡や「展望台小山城」内の武田氏ゆかりの品々が、当時の面影を偲ばせています。

開館時間:午前9時から午後4時30分
入場料:大人200円 小人100円
駐車場:無料
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
12月28日から翌年の1月5日まで
「ファミリーロッジ旅籠屋・静岡牧之原店」から約2.8km、車で5分
TEL:0548-33-2122 (吉田町産業課)