ファミリーロッジ旅籠屋・伊勢松阪店



3ヶ月前から受付
ビジネス利用

施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
伊勢松阪店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中


トリップアドバイザー

 

 

 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです








平成25年伊勢神宮式年遷宮
二十年に一度の御遷宮がクライマックスを迎える記念すべき年です

内宮の前に外宮をお参りするのが古くからのならわしです
伊勢神宮は天照大御神を祀る内宮と、豊受大御神を祀る外宮の両正宮を中心に、125社で成り立っています。
三重県伊勢市にある神宮は、皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)の二つの正宮があり、明治以前はそれぞれが独立したお宮でした。昔から内宮と外宮を合わせて「お伊勢さん」とか「大神宮」と言われてきました。一般に「伊勢神宮」とよばれることが多いですが、正式には「神宮」です。
内宮は太陽の恵みと、皇祖につながる民族の生命源。外宮は衣食住とエネルギーの恵み。この二つの神徳を合わせることで、日本人としてのおかげ(感謝)のよりどころとされてきました。

問合せ:神宮司庁 TEL0596-24-1111