ファミリーロッジ旅籠屋・浜名湖店



3ヶ月前から受付
ビジネス利用

施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
浜名湖店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中


トリップアドバイザー

 

 

 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです








静岡県浜松市中区鹿谷町25番10号
元亀3年(1573年)の三方ヶ原の戦いは、西上する武田軍に対し、徳川軍が果敢に立ち向かったの合戦です。
結果は、武田信玄の統率の取れた戦いに徳川軍は完敗。家康は九死に一生を得て、浜松城へと逃げ帰ることになってしまった。その戦いの地に古戦場碑があります。

ちなみに「三方ヶ原」の全国的な呼び名は「みかたがはら」ですが、浜松での読みは「みかたはら」、地元では「みかたばら」「みかたっぱら」と呼ぶそうです。


この戦いで、家康に「恐ろしきは山県」と言わせた武田家重臣・山県昌景は、兜や甲冑などの武具を朱色で統一した赤備えの部隊。
家康は武田家滅亡後、武田家遺臣を多く取り込み、部下にそっくり与えました。徳川の「赤備え」の誕生です。

そうそれが!大河ドラマ「女城主・直虎」の跡を継ぎ、勇猛果敢な戦いで「井伊の赤鬼」と恐れられ、後に初代彦根藩主となる直政です!!


家康は大敗北にもかかわらず、一矢を報いる為、武田軍に奇襲をかけた地に犀ヶ崖資料館があります。
谷底に落ちた武田軍の武者のたたりをおさめるため、鉦と太鼓を鳴らして供養したのが「遠州大念仏」の始まりです。
ちなみに館内で鳴らすことが出来ますよ。また、合戦のリアルな立体ジオラマや紹介ビデオも。

毎年7月15日に死者の霊を慰めるため、 遠州大念仏(浜松市無形民族文化財)が行われます。
浜松市犀ヶ崖資料館
開館時間:9:00--17:00
休館日 :月曜日(祝日の場合、翌日)、国民の祝日の翌日、12月29日--1月3日
観覧料 :無料

三方ヶ原古戦場碑は、犀ヶ崖資料館より北北東に8km程。三方ヶ原墓園敷地内。

他の見所
・殿(しんがり)で討死した徳川四天王・本多忠勝の叔父「本多忠真の顕彰碑」
・家康を名乗り、身代わりとなって討死した「夏目吉信の顕彰碑」
「ファミリーロッジ旅籠屋・浜名湖店」から約16.3km
TEL:053-472-8383