PR情報。マスコミ向けに配信したニュースの一覧です。


土地活用
遊休地募集
会社概要
1994年設立
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
IR情報
投資家向け
求人情報
募集中
旅籠屋日記
社長の独り言
本社トップ
本社トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記






ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです





 

1998年10月1日

アメリカンスタイルのロードサイドホテル

「ファミリーロッジ旅籠屋・鬼怒川店」好評のうちに3周年!

チェーン展開のため、本社オフィスを開設

株式会社 旅籠屋本店(資本金:1億5,000万円、 本社:東京都台東区寿3-3-4旅籠屋ビル、代表:甲斐 真)では、 3年前、栃木県・鬼怒川温泉近くにオープンした1号直営店が好評のため、 このたび東京に本社オフィスを開設し、 本格的なチェーン展開をめざすこととなった。

アメリカのモーテルを手本とした、経済的で合理的なミニホテル!

「ファミリーロッジ旅籠屋」は、日本では珍しい宿泊特化型のロードサイドホテル。マイカー旅行を楽しむ家族などが、気軽に、快適に、しかも経済的に旅を楽しむための合理的な宿泊施設の実現をめざし、3年前、1号店が鬼怒川温泉近くにオープンした。

「鬼怒川店」は好評。新しい旅行スタイルのニーズにマッチ!

日本では馴染みの薄いスタイル、しかも旅行会社との提携やマスメディアへの広告掲載も行なわないなかで、どれだけの利用があるか注目されたが、「鬼怒川店」の客室稼働率は安定して60%を維持する状況となっている。

平日なら親子4人で1室1万円という経済的な料金もさることながら、お仕着せのサービスや時間の制約がないために自由な利用が可能になっていることが歓迎されたためのようだ。

ファミリーが4割、リピーターが1/3以上!

利用者の内訳は、年間統計で子供連れのご家族が41%を占め、続いてカップル(27%)ビジネス客(18%)グループ(11%)と、当初の狙いどおり多様な構成となっている。
wpe1.jpg (8758 バイト)

また、着実にリピーターが増え、すでに半数近くが再利用とその紹介客で占められている。

ホームページを見ての予約が1割を超える!

「旅籠屋」では、昨年初めより、インターネット上に手作りのホームページを開設、館内の紹介や周辺の観光案内、さらにオンラインで空室状況の確認や予約の申し込みができるようにしているが、このホームページを見ての予約が増加し、すでに全体の1割を超える状況となっている。


既存の集客ルートを持たず、しかも広告宣伝に経費をかけることの困難な小規模施設にとって、最適のPR手段として期待している。

本社オフィスを開設、いよいよチェーン展開へ!

「旅籠屋」では、当初よりこのような新しいスタイルの宿泊施設が有効に機能するためには全国に数多くの店舗網が整備されることが必須であると考え、チェーン店舗のための独自の運営システムや大手住宅メーカーの協力によるモデルプランの開発などを行なってきたが、このたび東京に本社オフィス(チェーン本部)を開設し、念願のチェーン展開の具体化に向けた活動をスタートさせた。

大規模ホテルと異なり初期投資が比較的小さく堅実な事業であること、宿泊特化型であるため地域との共存共栄を図れる施設であること、ご家族で運営できる仕事であることなど、事業の特性を生かして加盟者を募る計画だ。 

「旅籠屋」のような小規模なロードサイドホテルの普及は、郊外や地方での就業機会や事業機会を創出することにもなり、同社では利用する人・運営する人の両面から「シンプルで自由な、旅と暮らし」がサポートできる事業になれば、と期待している。