PR情報。マスコミ向けに配信したニュースの一覧です。


土地活用
遊休地募集
会社概要
1994年設立
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
IR情報
投資家向け
求人情報
募集中
旅籠屋日記
社長の独り言
本社トップ
本社トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記






ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです





 

1999年11月3日

アメリカンスタイルのロードサイドホテル

「ファミリーロッジ旅籠屋・秋田六郷店」着工

来年3月17日オープン予定!

株式会社 旅籠屋本店(資本金:1億5,000万円、 本社:東京都台東区寿3-3-4旅籠屋ビル、代表:甲斐 真)では、 「ファミリーロッジ旅籠屋」のチェーン展開を目指して準備を行ってきたが、来年317日、待望の2号店「秋田六郷店」をオープンすることとなった(6月1日に変更されました)
アメリカのモーテルを手本とした、経済的で合理的なミニホテル!

「ファミリーロッジ旅籠屋」は、日本では珍しい宿泊特化型の郊外のロードサイドホテル。
同社では、マイカー旅行を楽しむ家族などが、気軽に、快適に、しかも経済的に旅を楽しめる合理的な宿泊施設として、これを全国に展開することをめざしている。
19958月、鬼怒川温泉近くに1号店をオープンし好評を博しているが、「秋田六郷店」はその2号店となる。

新しい旅行スタイルのニーズにマッチ!

日本では馴染みの薄いスタイル、しかも同社では旅行会社との提携やマスメディアを利用した広告活動を行なっていないが、「鬼怒川店」の客室稼働率は開業2年目から60%を維持しているという。
平日なら親子4人で1室1万円という経済的な料金に加え、お仕着せのサービスや時間の制約が少ない自由さが歓迎され、半数近くがリピーターで占められている。

「秋田六郷店」は、典型的な郊外のロードサイドホテル!

「秋田六郷店」は、福島と秋田を結ぶ国道13号線沿い。車なら武家屋敷で有名な角館へ30分、田沢湖も約1時間。冬は千畑スキー場へ15分。秋田・東北観光の中継地として、便利な場所と言える。横浜・東京と田沢湖を結ぶ高速バスもあり、途中の「六郷」停留所からは100mと近い。
しかし、鉄道の駅から離れた田園地帯の中に位置し、すぐ近くに観光施設もないため、従来の宿泊施設の常識とはまったく異なる「ファミリーロッジ旅籠屋」ならではの立地と言える。

湧水の町にふさわしい演出!

六郷町は、名水100選に選ばれた水質を誇る湧水の町として有名、造り酒屋も多い。
秋田六郷店」では、こうした地域の特性を生かし、前面道路に面した場所に地下水の吐水口を設け、誰でも自由に「おいしい水」を利用できるようにする計画とのこと。

121日より予約受付開始、初年度50%の稼働率を目指す!

「秋田六郷店」への予約は、12月1日より、電話(03-3847-8858)またはホームページ(http://www.hatagoya.co.jp/)で受付けが始まる。
同社では、開業初年度の客室稼働率50%を目標としているが、欧米で一般的なこうしたホテルが観光地を離れたロードサイドでも定着するかどうか注目されるところだ。
なお、「秋田六郷店」に続き、来年中にさらに数店舗をオープンさせる計画が進行中とのこと。